カテゴリ:料理( 3 )

コンニャク作り

やまの手入れの為 山に上りました。
その途中にコンニャク芋が自生?している畑があります。
穴が掘れています。
まさか蒟蒻イモ泥棒と思ってよく見ますとコンニャクイモが3つ転がっています。
猪の仕業でした。

その3個を持って帰りました。

b0366527_21340846.jpg










その中の1番大きいイモです。
800g有りました。

b0366527_21342315.jpg











これをきれいの洗い、皮も洗い落とし切りました。
b0366527_21465586.jpg











それに水をたっぷり入れて煮ました。40分炊いたら煮えました
b0366527_21532096.jpg










煮る間に炭酸ソーダー水を作っておきました。
b0366527_22034596.jpg













煮えたイモをスピードカッターで水を少し入れながら滑らかになるまでつぶしました。下は我が家で何十年も使っている物です。
b0366527_22043106.jpg













滑らかになったら桶に取ります。
炭酸ソーダー水を少しずつ入れながらたっぷりこねます。

b0366527_22191981.jpg










出来上がったら丸めて沸騰している湯で煮ます。

b0366527_22401200.jpg












充分煮たら冷水に入れて保存します。

それを料理に使います。
まず蒟蒻刺身に梅酢味噌をかけて食べました。

b0366527_07462163.jpg












おでんにも使いました。
出来立てで手作りですから美味しいです。
残りの小さい蒟蒻芋も後日手作りコンニャクを作りたいと思っています。

ザーッと書きましたので参考にはなりません。
手作りコンニャクをしたい方は検索で探すといっぱいありますからそれでつくって見てください。



[PR]
by m-masako77 | 2018-01-19 08:28 | 料理 | Comments(5)

胡麻を食べたい

たたきごぼうを食べたいのですが使える胡麻がありません。
仕方がないので去年収穫した胡麻を炒って食べることにしました。

ここに来て9年になりました。
来た翌年から試行錯誤で初めての胡麻作りをました。

しかし体が持たないので今年からは作らないことにしました。海苔ケースに入っている胡麻が手作り胡麻の最後になります。

自己流の処理ですので間違っていたら教えてください。

1、水で洗います。
2、火にかけて水分を飛ばします。
  葉っぱやゴミがあれば除去します。
  写真は除去した葉っぱやゴミです。

b0366527_12302549.jpg
























3、一気に胡麻を炒ると疲れますので数時間してから
  本格的に炒ります。
  この時もゴミや葉っぱは除去します。
  初めは箸だけで取ります。
  後では箸だけでは取れないのでさじも使います。
b0366527_12312316.jpg




















b0366527_12305227.jpg



























4、パチパチ音がしたら試食して美味しかったらで来上がりです。
5、胡麻が冷えたら保存です。

b0366527_12314801.jpg




[PR]
by m-masako77 | 2017-07-09 12:48 | 料理 | Comments(10)

竹の子の姿寿司

ブログで竹の子の姿寿司を見てしまいました。
このような寿司は生まれてはじめてみました。
いつになっても生まれて初めてと言うのには興味がわきますね
裏山で取れた竹の子もありましたし散らし寿司も作っておりましたので作って見ました。
竹の子に味もつけて美味しくいただけました。
b0366527_19501716.jpg



















ソラマメが食べごろになったので塩茹でして見ました。
美味しかったです。
こんな美味しいソラマメを食べたくないと言う人もいるのですね
驚きです。
b0366527_19534370.jpg



[PR]
by m-masako77 | 2017-05-10 19:54 | 料理 | Comments(2)

シニア女性の日々を書きます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31