チョウセンアサガオ

今年はチョウセンアサガオをたくさん見かけます。
b0366527_20330394.jpg











白いチョウセンアサガオも道にたくさんありました。
b0366527_20360544.jpg













ピンクのチョウセンアサガオも我が家の畑にもお隣の畑にもたくさんありました。
写真を取るのが遅かったので少し萎れています。


b0366527_20411559.jpg











写真は取っていませんがうすい青色をしてチョウセンアサガオもあったのですよ。

チョウセンアサガオのピンクや青や白は見たことがありませんでしたので調べてみましたら
 


ガーン 
チョウセンアサガオは主人が一輪咲きの夕顔と言っていた物のようです。

b0366527_20530791.jpg
















種も我が家の物と同じでした。

b0366527_20541852.jpg












調べてみたらこの地方でチョウセンアサガオといっていたのはルコウソウだそうです。我が家に咲いていたのはマルバルコウソウなのだそうです。

私達は子供のころチョウセンアサガオには猛毒があるといってきれいな花ですが好みませんでした。ルコウソウにもチョウセンアサガオにも猛毒があるのは同じようです。

ルコウソウには白とかピンクはあるのだそうです。
私は79年生きて白とかピンクのルコウソウははじめて見ました。

[PR]
# by m-masako77 | 2017-09-23 21:07 | お勉強 | Comments(6)

農作業

秋分の日が近づくので農作業が忙しいです。

らっきょうは
9月初めに植えたかったのだけれど13日にやっと植え終えました。

にんにくは
10月中ごろには植えたいです。だから今畑作りに精を出しております。
自家製種だけでは足りないので種の準備もしなければいけません

ソラマメは
この地方のお祭りが済んでから植えるといいと
近所の人が教えてくれたので
10月20日過ぎに植えようと思います。

大根の
自家製種はいっぱいあります。
これはもう植えてもいいのかなあ

これらの畑作りで大忙しです。

血液検査の結果 働きすぎるな。激辛は食べるな。水を飲みすぎるなと言う助言が出ていますから働き過ぎないようにしています。
だからはかどりません。
「出来たしこたい。」と考え できなかったときはそれは仕方がないと思っています。

近所の人から鶏頭の苗をいただきました。
それが花をつけ始めました。
今まで見たことがないような鶏頭でした。
とっても大きくなりかわいい赤い花を咲かせています。
b0366527_06102948.jpg





























b0366527_06113998.jpg
























b0366527_06133576.jpg




















[PR]
# by m-masako77 | 2017-09-19 06:18 | 農作業 | Comments(4)

メルカリ  追記あり

「初メルカリ」と言うエキサイトブログを読みました。
前々からメルカリには興味を持っていました。
この「初メルカリ」読んでメルカリをやってみたいなあ
と言う気持ちが強くなりました。
何を出そうかと考えました。


畑から出てきた半銭銅貨です。
b0366527_09031540.jpg








長生きした父か母が貰った寿の字がある徽章です。

b0366527_09043896.jpg









装飾品も色々あります。
b0366527_09073242.jpg















b0366527_09070896.jpg
















b0366527_09064565.jpg







写真には有りませんがわ我が家で一番 高価な食器棚 
いっぱいある食器 かなり資源ごみとして出しましたがまだ残っている衣類
出来るならこれも出品したいです。

その前に写真の技術を磨かなければいけませんね

それより大事なことはスマホを用意しなくてはいけません。
スマホを用意するのが一番困難です。
メルカリに負けて経済のことを忘れてスマホを買ったりすることもあるかもしれません。
困った人です。 私は

追記
ネットで調べましたらパソコンからも出品したり品物を購入できるようです。
私もメルカリに参加できるのです。
うれしい!!!!!
下のURLからパソコンからできる方法が書いてあります。
https://mercari-love.com/pc/


[PR]
# by m-masako77 | 2017-09-16 09:18 | Comments(4)

本の出版 ササゲ

2冊目の本が届きました。
右の方が2冊目です。
ページ数が多かったので8806円もかかりました。
1冊目は5782円でした。
後日 3冊目の注文するつもりです。
3冊で本の注文は終わりにします。
b0366527_01203524.jpg























近所の方からササゲの種をいただいたのが2013年だったでしょうか
それから毎年植えています。
今年は石積みの周りに植えてみました。
ところが茂ること 茂ること 石の山は全然見えなくなってしまいました。
花は蕾が少しあります。
これでササゲの収穫は見込めるのか心配になりました。
去年のササゲで砂糖煮と餡子を作りました。
砂糖煮は美味しかったのですが餡子は砂糖が不足したからでしょうか美味しくありません。また砂糖を入れて練り直してみます。
b0366527_01333926.jpg












b0366527_01343300.jpg





















b0366527_01353233.jpg























今年 漬け瓜 冬瓜の種を蒔きましたが実を付けませんでした。
ここに来て7年くらい毎年自家製の種で栽培したのですが今年で終了です。
地きゅうりは古い種で植えたのがどうにか1個だけ種が取れそうなのがあります。
だから来年も植えられるかもしれません。

我が家の水害後の自家製種での栽培は激減しそうです。

冬瓜のおいしい食べ方を教わったのに今年はそれが食べられないのが残念です。

[PR]
# by m-masako77 | 2017-09-12 01:50 | | Comments(1)

おどろいたなあ もう。

小包が届きました。
クール宅急便のようでした。
お魚を送るからと言う連絡があったので驚きはしませんでした。
中身はクエだと書いてあります。
聞いたような名前ですが良くわかりません。
それで早速調べてみました。

一般家庭の食卓に上る魚ではなく、高級料理店でのみ楽しめるものだ。
長崎県などから天然物がくるが、非常に少ない。非常に高価。 近年養殖されたものが目立つ。
主な産地 長崎県、三重県、和歌山県などとれる量は少ない。養殖は和歌山県

クエは超高級魚でした。しかも天然物のクエです。それを見た瞬間から手が震え始めました。
そして値段を見て左手まで震えはじめました。
わあ すごい物が来た。どうしよう。
手が震えて止まりません。

開けてみますとちゃんと捌いてありました。
すぐ炊けるように小さく切ってあるのですよ。
ご主人が捌かれたのだそうです。
本当は4本あるのですが一つは私がばらしたので写真には3本しか写っていません。写真が下手でごめんなさい

b0366527_20140567.jpg

















頭と骨はスープ用にしてありました。
b0366527_20133989.jpg
















そして調理法のアラ鍋の作り方まで書いてありました。

それを見ながら主人と一生懸命 夕食に作りました。
私の住んでいるところはド田舎です。
材料ははすぐそろえられませんのであるもので作りました。
料理下手な私ですが何とか出来ました。
写真がなくてすみません。
美味しくて夢中で食べて写真を取るのを忘れてしまいました。
もう美味しかったこと。
なんと表現したらいいのでしょう。
そしてお腹いっぱいになりました。
鍋に入れた野菜や豆腐も美味しかったです。

残ったスープで翌日おじやをしました。
これも好評でした。
スープに取った頭と骨は煮付けにしました。
2日間もクエが食べられ幸せの2日間でした。

もう一つ驚いたのがこの魚は対馬からの贈り物だったのです。
http://shallowsseaweed.exblog.jp/
shallowsseaweed さんから送っていただきました。
対馬と言う田舎から私の住んでいるド田舎に氷なしで鮮魚が届くと言うのにもうびっくりしました。

世の中すすんでいるのですね。

いい勉強をさせてもらいました。
shallowsseaweedさんに感謝 感謝です。


写真は主人が大事にしていた夕顔の一輪咲きです。
水害で全滅したと思っていたら庭に一本だけ芽を出し
今日やっと花を咲かせてくれました。
b0366527_20051604.jpg







[PR]
# by m-masako77 | 2017-09-04 20:49 | Comments(10)

シニア女性の日々を書きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30